• 10 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血液検査 

(続き)
その日以来、コニーのフードの見直しを。
手作り食を始めてから、ウチは基本的にメニューを変えることなく
野菜などは日によって異なったけれど
基本となるベースは一切変更することなく数年やってきた。
でも。コニーも今年で8歳。
そろそろ基本レシピを、もっとシニアベースに移行させても良いのかも・・・
と思っていたので、これを機に大幅に変更。
手作り食の腎臓系のレシピに忠実に
取りあえず次の検査までの間、一日も欠かすことなく続けてみた。

で、約1ヶ月後。再検査の日。
ほとんど祈るような気持ちで検査の結果が出るまで待ってたのだけど
先生の「あ。下がってますね(*^^*)」の一言で
思わず飛び上がらんばかりに喜んでしまいました。
結果はBUNが21、CREが1.4。
何とか正常値に収まってました。
前の検査の時に、どうしてあれだけ数値が高かったのかはわからないけど
それでも、なんとか正常値に戻ってるって事は
多分喜んでもイイ事だよね。

でも。今回改めて健康である事の有り難さが、しみじみと身にしみたな。
もちろん血液検査だけで判断するのはアレかもしれないけど
それでも、こうして検査するって事の大切さを感じた。

これから、ますます。
コニーが何も言えない分。、私達が気をつけてあげなければ。
と痛感しましたデス。ハイ。

8815web1.jpg
スポンサーサイト
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。